teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/63 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ブログがぁ…

 投稿者:綿  投稿日:2011年12月 8日(木)23時31分35秒
  通報 返信・引用
  > No.57[元記事へ]

寒いですね…綿です。お久しぶりです。

後ろ投げ上手くいきましたか!あんな説明で大丈夫かな~と思ってたのでちょっと心配でした

自分のわかる範囲でしか答えられませんが、質問なんかは全然OKですよ?

・マインドブレイク状態にならない
これはちょっと見たところそれらしいところが見当たらない…
E系の技でSPゲージ不足の際に飛ばしているスクリプトがマインドブレイクのスクリプトに飛ぶ様になっていないので鬼のように連打していればこんな現象が起こる…のかな?流石きょうあくなさつりくへいき!

今度詳しく検証してみます。



・ガードクラッシュについて
格ツクの仕様?で一度ガード状態になると、モーションが終了するまでガード属性のままのようです。(途中他の技に移動しても)
なので、ガードクラッシュを再現するには一端ガードモーションを終了させる必要があります。

いくつか方法はあると思うのですが、DOHではガードをDS”着地したら”で強制終了させています。

以下てきとーなやり方

V I …

既存ガードスクリプトの頭に変数A(ガードゲージなどガードクラッシュに関係するもの)が一定値以下の場合、ガードクラッシュ始動スクリプトに飛ばす。(当然変数Aを減らすスクリプトも必要ですが割愛)

DS M I …

ガードクラッシュスクリプト始動。DS”着地したら”ガードクラッシュスクリプトに飛ばす。MはY+10とか数値は適当でOK。Iの表示時間は短くてもいい(10もあれば安心?)、ガードクラッシュの画像一枚目が適当か。
ガードクラッシュは別のスクリプトに作っても、始動スクリプトをEで仕切ってそのあとに続けて作っても大丈夫です。多分。


これで普通に攻撃をガードできないはず。欠点は地上でしか使えないこと。(着地を使うので当然か)

変数を使って強制終了させれば空中でもできそうな気もしますが…やったことないし、ぱっと浮かんだ方法ではちょっと小難しそう。とりあえずこの方法が手っ取り早くて簡単だと思われ。

あと、応用で地上限定ですが、ガードキャンセル技も作れます。(Vの部分をcomに変えたりして)




ブログの方、なにやら大変ですね…自分はそちらにお邪魔したことなかったのでそのうち顔を出さねば
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/63 《前のページ | 次のページ》
/63